ひびのことのは。

misady.exblog.jp
Top
<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 11月 28日 |
b0105199_1930255.jpg

アイロン台の上で・・・サーファーのマネっこ?

 *

一昨日の夜。具合が悪いとは以前から聞いていたのだが、
とうとう虹の橋を渡って行ってしまった・・・との連絡があった。

大勢が集まる賑やかな家で、家族の皆に愛され、遊びに来る皆に可愛がられ。
きっと、とても幸せな犬生だったろうと思う。


どうぞ、安らかに。
[PR]
by misa_diary | 2007-11-28 19:42 | diary |
2007年 11月 26日 |
b0105199_7223227.jpg


 *

先日、所用にて久々に新宿へ。

相変わらずの人ごみと一年振りのイルミネーションに少々酔ったのか・・・或いは、見上げた月の余りの美しさに惑わされたのか。
一瞬、寒さも忘れて夢中でシャッターを切った。

b0105199_7322319.jpg

↑コレはご報告。今年のサザンタワー前はこんな感じ、ということで。
色のポイントはパープルらしい。
[PR]
by misa_diary | 2007-11-26 07:33 | diary |
2007年 11月 22日 |
b0105199_039169.jpg


 *

何やらまだ、仕事の波は絶えず。取り敢えず明日の出社は決定済み。
・・・余り嬉しくはないのだが、やるしかあるまい。

  (↓お話、ようやくアップしました。お時間のある方はどうぞ~^^)
[PR]
by misa_diary | 2007-11-22 23:39 | diary |
2007年 11月 17日 |
久々の通常更新、まずはお礼から。

何やら毎度のコトではありますが・・・今回の激務もかなり厳しくて。会社への泊り込みを余儀なくされてからは、いつもより期間も短かっただけに、写真のことを考えるスキなど微塵も与えられず。結果的に、こちらへいらしてくださる皆さま、コメントを残してくださった皆さまに多大なる不義理をしてしまったこと、本当に申し訳なく思っています。
でも、その間も優しく励ましてくださったり、そうっと陰から見守っていてくださったり。皆さまの温かいお心を感じるたびに嬉しくて、真夜中にもかかわらず(笑)どんどん力が湧いてきていました。
今回も、何とか無事に大波を乗り越えることができた(まだ小波はいくつか残っていますが^^;)のは、そうやって皆さまから戴いたエネルギーのおかげです。

皆さま・・・本当に、心から!ありがとうございました~(*^^*)

 *

・・・さて。
お久しぶりの記事の方は何を書こうかと思案の挙句・・・ふと思い立って、↓こんな過去の写真をひっぱり出してきちゃいました。

b0105199_2223248.jpg


つい数日前にボジョレー・ヌーボーも目出度く解禁されて(って、イヤ別にそれほど意識していたワケではありませぬ←まだ飲んでない)、時期的にもスキンにもピッタリですし・・・寒さもいよいよ本格的になってきて、あったかい飲み物が美味しい季節になりましたね、ということで。
2年半ほど前、ウィーンを訪れた際に立ち寄ったとある村で、ひときわ目立っていた居酒屋の看板です。『グリューヴァイン』と読みます(ドイツ語で、温めて飲む『ホットワイン』の意)。
何だか、如何にも美味しそう、でしょ? (興味がおありの方は、↑リンクを辿って別ブログの過去記事も見てみてくださいね^^)

で。思い出しついでに、当時の旅記事用別ブログの最後を飾ろうと思っていた、ちょっぴり心温まるハナシをここに書こうと思ったのですが・・・今日は言葉のリハビリ中につき、これにてご勘弁(笑。
早ければ週末中にでも、隠しページにてアップいたします^^


さぁて・・・わたしもこれから、ホットワインで一息つこうかな。。。


 *

More: ぽっかぽか・・・に、なれるかな?(11/22追記)
[PR]
by misa_diary | 2007-11-17 22:37 | diary |
2007年 11月 13日 |
b0105199_6422494.jpg

犬は熟睡ちゅう…(笑)。


皆さま、ご無沙汰申し訳ないです。。。一応、まだ生きてマス^^;
コメントのお返事も訪問も、今しばらくの猶予を~!m(_ _)m
[PR]
by misa_diary | 2007-11-13 06:42 | diary |
2007年 11月 02日 |


時折・・・・無性に、海が見たくなる。



b0105199_20323715.jpg




―― 潮風、潮騒、波頭。

沖合いに揺らめく陽炎のような船影。

朝な夕なの太陽が・・・或いは夜の月が導く光の道。



何を見ても、何を聴いても・・・・ほんの僅かな、潮の香りでさえも。

時に耐え難いほどの郷愁を誘われるのは、何故なのだろう。




b0105199_20421831.jpg




・・・・そろそろ、海が呼んでいる。

明日晴れたら、出かけてみようか。



[PR]
by misa_diary | 2007-11-02 21:11 | words |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon