ひびのことのは。

misady.exblog.jp
Top
<   2006年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 11月 29日 |
b0105199_22103947.jpg


カタチ無き
夢幻とて現(うつつ)の翳なれば

ただ流れるは時に非ず
触れるは指先のみならず


 *

More: 記憶のヒダって奥深い・・・(笑。
[PR]
by misa_diary | 2006-11-29 22:25 | poem |
2006年 11月 28日 |
23日、祝日の夜から・・・まる三日以上。
往復共に夜行バスという強行軍の上、朝から晩までこれでもか!という程に、ひたすら遊びまくった休日が終わった。
既に日付変わって昨日になってしまったが、朝に帰宅するや否や風呂に入って身支度を整え、いつも通りに犬会社へと出勤、帰宅した今となっては、まるで夢の中の出来事であったかのようにも思え・・・何やら感無量と言うか、寂寥感のようなモノが沸々と湧き上がってくる。

いや、本当に。今の自分には勿体無いと思える程・・・夢のように楽しい休日だったのだ。

その間、お世話になった方々にはお礼の言葉も無い。ただただ、心からの感謝を。
そして又、出来るだけ近いうちに再びお会い出来る機会が訪れることを願っている。

b0105199_1413621.jpg


留守の間にここを訪れてくださった皆様にも感謝。いつも、ありがとうございます<(_ _)>
本日はこれ以上睡魔に勝てそうにないので・・・レス&お礼参り(?)は、いずれ必ず^^

[PR]
by misa_diary | 2006-11-28 01:40 | diary |
2006年 11月 23日 |
b0105199_21443585.jpg

冬のイルミネーション・シリーズ、今回も新宿。高島屋タイムズスクエアとはJRの線路を隔てた向かい側、サザンテラス全域に亘るイルミネーションを撮ってみた。

今年のテーマは、『Wonder Green City ~こころやすらぐ都市へ~』。
闇の中に浮かび上がる美しいエメラルド・グリーンのこの光は、寒くて長い冬の間、通りすがる人々の目や心を癒し続けてくれるのだろう。


**これより、まる三日ほど留守にいたします。無事戻りましたらまたどうぞ遊んでくださいまし~<(_ _)>

More: その他の写真は、コチラ。
[PR]
by misa_diary | 2006-11-23 22:28 | diary |
2006年 11月 22日 |
久々に日記らしい日記・・・と言うか、犬会社のハナシを少々。

まずは話題、その1。
先月、長期に亘る激務期間を無事終了、取り敢えず年内はもうタイトすぎるスケジュールに追われることはなくなった・・・かと思っていたのだが。11月も末の今になって、何やら再び雲行きが怪しくなってきた。
とは言え、数ヶ月もかかるような大きな仕事が突然舞い込んで来たワケではなく(いくら極悪クライアントとて流石にそれはナイ)、全く寝耳に水ではあるが、小さな締切がいくつか降って湧きそうなのだ。
ま、それとて余程『風雲急を告げる』ような展開になりさえしなければ、別段大したコトでは無かろう・・・もうそれ位の想定外突発事は慣れたもの(諦めた、とも言う^^;)。年末、今年こそは人並みに休みが取れれば、それ以上何も言うことは無いのである。

さて、話題その2。
先日出社したらば、会社のテーブルの上にいきなり↓こんなモノが出現していた。

b0105199_161834.jpg

『ハニー・ビー』という可愛らしい名前の、豪く軽くて機動性の高いリモコン・ヘリである。新しモノ好きでオモチャ好きの社長、Amazonでコレを発見するなりすぐさま2台、お買い上げになったらしい。(興味のある向きはコチラを参照。)
30分充電してホンの5分程しか飛ばすことは出来ないが、イザやってみると見た目の貧弱さに反してこれが中々面白い。コントローラでの操縦は上昇下降および右旋回、左旋回の僅か3種類(『前進』がナイのにはビックリ)、それだけでは殆ど思い通りにならないものを如何にして思い通りに飛ばすか、ソコが知らず夢中になってしまう所以なのだろう。
無論、虫好きオモチャ好きの暴れん坊、会社犬その2も大喜びで庭ならぬ社内を駆け回り、日々の運動不足解消にコレ努めている・・・かどうかは定かではないが。このヘリ、墜落時にバタバタと音を立てて暴れ回る様子が余りにも蝉に酷似しているので、安易に『セミ』と名付けたらば、この犬もその名で覚えてしまい・・・『セミ』と言うだけでぴくりと耳を立てて反応するようになってしまった。
普段は人の話を全く聞かない暴れん坊も、自分の興味あるコトバだけは覚えるのが早いのだな、と妙に感心、また飛ばした時の騒ぎっぷりが面白いので、誰もがつい手を伸ばしては充電を繰り返すという・・・如何にもノンキな犬会社の今日この頃なのであった。

 *

More: 暴れん坊大興奮!の様子はコチラ。
[PR]
by misa_diary | 2006-11-22 23:02 | diary |
2006年 11月 20日 |
最近は何やらコチラの方が写真ブログ化してしまっているような気がしなくもないが。
今更『日々是好日。』の方に貼るのも面倒だし(←不精者)、取り敢えずこれらの写真は新相棒との習作ということで・・・暫くはコチラのみ更新することにした。
一旦サボり癖がつくと、復帰のタイミングというのは中々掴めぬものなのだ。

さて。その習作、今回は新宿高島屋サザンテラスの『サザンライツ2006-2007』。
今年もまた、元気な光を楽しむ『光のサーカス』が、JR線路側2Fデッキ部分にて繰り広げられている。

入口は↓コチラ

b0105199_3174589.jpg


More: いらっしゃ~い^^
[PR]
by misa_diary | 2006-11-20 23:23 | diary |
2006年 11月 19日 |
それは夢想家の戯言と
 君は信じてくれまいが
誓って言おう
 僕の話に嘘は無い

あれはそう
 数年前のクリスマス
突然目の前に天使が現れて
 僕に魔法をかけたのだ



何の魔法かコトダマか
 記憶に無いのが不思議だが
それを境にプッツリと
 悩むという事が無くなった



それが全体良い事なのか
 ハタマタ悪い事なのか

  そんな事は如何でも良いさ
  Que será, será

成るべく成るよな事ならば
 悩む必要など何処にも無い

  イヤ本当に

気づいてみれば ただそれだけの事


  
何はともあれこうなれば
 やるべき事とて多くはない
ヘタの思考はさて置いて
 君も一緒にサアどうぞ

時の彼方の調べに乗って
 歌って踊って幾星霜
そのうち酔いも手伝って
 可視と不可視の境に立てば



ホラご覧

聖者が街に降りてくる

b0105199_1757731.jpg

[PR]
by misa_diary | 2006-11-19 17:58 | poem |
2006年 11月 18日 |
今度は、都庁の展望台。ISO400、手持ちにて。

b0105199_3173057.jpg


More: 続きは、コチラ。
[PR]
by misa_diary | 2006-11-18 23:16 | diary |
2006年 11月 17日 |
b0105199_1413641.jpg
b0105199_14133014.jpg
b0105199_14134461.jpg


新相棒と、夜景の練習。
でもムズカシイ・・・

やっぱISO1600(3枚目)だとチト厳しいかー。
[PR]
by misa_diary | 2006-11-17 14:14 | diary |
2006年 11月 14日 |
b0105199_2353427.jpg

ひるがえる薄衣の沈黙
火花は放たれし眼差の矢


太古より
不変の情熱を秘めたその舞に

知らず我が胸も熱く燃ゆ


 *

More: 囲炉裏っていいですよねぇ・・・
[PR]
by misa_diary | 2006-11-14 23:51 | poem |
2006年 11月 13日 |
b0105199_157214.jpg

深まりゆく里山の秋に突然降りてきた、とても綺麗な冬の使者。
その透明な白は、果敢無くも美しい・・・雪娘の涙のようだった。


 *

More: イヌだったら庭駆け回るのに・・・(笑
[PR]
by misa_diary | 2006-11-13 23:58 | diary |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon