ひびのことのは。

misady.exblog.jp
Top
カテゴリ:diary( 244 )
|
|
2006年 05月 27日 |
今日は、小雨の降る中を美容院へ。
カラーを入れてもらい、伸びて鬱陶しくなってきた分を切ってもらった。

いつになく店は混んでいたが、2時間ほどで終了。そのまま出社する。本日は徹夜の日。
仕事をしていても、いつもとは違うシャンプーの香りがふわふわと漂ってきて、非常に気分が良い。

それにしても・・・切った髪の重さなんて僅かなものだろうに、美容院帰りの頭というのはひどく軽く感じる。何故か。

ちょっとした、日常の謎。
それを不思議に思うのも、また楽しいものである。
[PR]
by misa_diary | 2006-05-27 22:10 | diary |
2006年 05月 26日 |
隔日徹夜生活も、始まってそろそろ一ヶ月になんなんとするところ。
ここ最近、夜が明けるのが急激に早まった・・・ような、気がする。
・・・いや別に、だからどう、ということはないのだけれど。

至極当たり前のようでいて、実に不可思議。
そう。朝の訪れは、恐らく誰もが一番、身近に感じられる奇蹟なのだ。
そんな朝に出会う度に、我々を取り巻く何か見えない大きな力のようなものに感謝せずにはいられない。

今日も、美しい朝をありがとう。
[PR]
by misa_diary | 2006-05-26 06:09 | diary |
2006年 05月 24日 |
土砂降りだよ・・・とは、確か英語でこう言うのではなかったか。
大粒の雨がザラザラと降り注ぐさまは、猫と犬とが寄り集まって大騒ぎしているように・・・・・・いや、見えんだろう。やっぱ。
まぁ、こんなモノ受験英語で習ったとて実際に使う機会などさらさら無い訳で。語源を調べるのも億劫だからやめておく。

それにしても。
本日夕方から恐ろしいほどの雷を伴って降り出した雨、一向に止む気配を見せず。
この雨の中、徹夜明けの頭を抱えて帰るのは少々骨だ。とは言え、もう一晩泊まる訳にもいかんだろうし。

仕方ない。そろそろ帰るか。
[PR]
by misa_diary | 2006-05-24 21:47 | diary |
2006年 05月 24日 |
全くの思いつきで・・・と言うか、ふと気が向いて、この日記を始めることにした。

生来、言葉を綴るということは自分にとって呼吸をしたりものを食べたりするのと殆ど同じで、なくてはならない生命活動の一環なのだが・・・それが例えば日記帳のようなカタチに残るのは、実はあまり好きではない。

何故か。
我が事ながら全く解せぬことのひとつである。

その点、ブログならば手書きよりも楽に綴れる上、もはやこれまで、とあらばクリックひとつで簡単に跡形もなく消してしまえる。
しかも、都合の悪い内容は(あるとすれば、だが)個別に非公開にすることも出来るのだ。
全くもって、便利な世の中になったものである。

日常の些細な出来事や内面からの促し、撮影会参加の記録など、何を書くかは気分次第。
但し・・・いつまで続くかは、自分にとっても神のみぞ知る、といったところか。
[PR]
by misa_diary | 2006-05-24 04:12 | diary |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon