ひびのことのは。

misady.exblog.jp
Top
十六夜の夢。
2006年 10月 07日 |
先刻。夕食を調達がてら(?どっちが主だ・笑)、満月を観に外へ。

今日はこれ以上は望めない程に素晴らしい、まさに秋晴れの一日。故に、昼からとても気分が良い自分、調子に乗って少々遠回り、頭上で素晴らしい存在感を放っているまん丸お月様と、じっくりコミュニケーションを取ってみたのだが・・・昨晩までの激しい嵐が全て連れ去ってくれたお陰で、空に一片の雲も無いのが良いのか悪いのか。
じっと見ていると、目も眩むような目映い光にすっかりタマシイを射抜かれてしまった。実は今も、少し頭がぼうっとしている。

そんな中、どうにかこうにか新しい相棒で撮ってみた写真は、後ほど帰宅してから確認・・・何とかお目に掛けられるようであればここに貼る心算。


明日は少なくとも、日中は休めそうな予感。夜になって出社が必要になるかも知れないが、まぁその時はその時。
何処かへ出掛けて、秋の陽射しをいっぱいに浴びて来ようと思っている。


 *

(8日1:30追記) 撮った写真は、こんなの。

b0105199_128341.jpg


主役になれなくて、折角の満月には申し訳ないのだが・・・やはり、写真は楽しい。
この、撮るという行為が自分はとても好きなのだと再確認、それだけで感謝なのである。


月 の 端 に か け た る 想 ひ の 満 つ る ほ ど
た か き に 遊 ぶ 光 と ぞ 見 ゆ



[PR]
by misa_diary | 2006-10-07 23:09 | diary |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon