ひびのことのは。

misady.exblog.jp
Top
Bitter Holidays
2006年 07月 19日 |
さて・・・今日は、昨日受けた精神的打撃(=ショック。しかもかなりのダメージ。)の内容を詳しく書くことにする。

とは言え、一体何から書いたら良いものやら・・・。ま、端的に言えば『仕事が増えた』、これに尽きるのだが、それに付随する細々とした事情を説明するのが、この筋金入りの面倒臭がりにとっては、既にカナリ面倒臭い。
それでも、書くと言った以上このまま素通りするワケにも行かぬので、取り敢えずは元の事情、当初聞いていた仕事のスケジュールから説明すると・・・先日、今から十日ほど前に、2ヶ月以上にも亘る隔日徹夜を余儀なくされた一大仕事の締切が終わった後は、それほど期限的に切羽詰った案件も無く、2,3の締切をこなしたのちの9月初旬には目出度く全部の案件が終了、その後ゆっくりと好きな時に、長の休みをここではない何処かで満喫できるというご褒美が待っている筈、だった。

ところが。昨日クライアントと長電話を終えた社長が言うことには、何と!全く聞いていなかった案件が急に増え、その所為で予定していた分のスケジュールまでがかなりタイトになってしまい・・・結果的に、全体のスケジュールも最短9月末まで伸びること必至なので、取れる今のうちに夏休みを取って欲しいというのだ。

いや、休みを戴けるのは確かに有り難い。特に夏休みなぞここ数年キチンと取った事もないのだから、それを考えると正に近年稀に見る有り難さではあるのだが・・・問題はその時期である。
そんな、イキナリ今週末から来週一杯などと言われても、今更海外へはどうしたって行きようがないし・・・第一、クライアント(=一般的な工場)の休みに合わせた所謂繁忙期の真っ只中では、国内とて交通機関や人気の観光地は既に何処も一杯で、チケットなぞそうそう取れるものではない。
一週間以上もの長の休み、一体全体どうやって過ごせと言うのか。・・・いや、それよりも、8月9月は週末も普通に休めそうな雰囲気であるし、久々に大好きな夏を満喫出来るのではないかと期待に胸膨らませていた、この気持ちを一体どうしてくれるのか。


・・・とまあ、昨日はこのように怒り心頭に発していた訳である。
今もまだ完全に立ち直ってはいない(と思う)のだが、一晩経って今朝もクライアントがコロリと気を変えていなかったところをみるとこの事実、どう足掻いたところで変わらない。
それならば、コトを前向きに考えた方が余程生産的、且つ精神衛生にも良いのだから、と自らを半ば無理矢理納得させ、取り敢えず今は目の前の仕事、明後日締切の案件を無事終わらせようと集中しているところなのであった。

ちなみに。この仕事も急に修正が増え・・・本日徹夜決定。
こんなこともあろうかと、今朝方お泊りセットを持参してきた自分はやはり、普通の神経がどこか狂い始めているのかも知れない。
[PR]
by misa_diary | 2006-07-19 22:45 | diary |
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon